ブログ

あこ 大学生 B型 思想弱め

就活中の彼という記事

 

 

 太陽くんが三月から就活はじまってなかなかに忙しそうな日々が続いてます。就活が始まる前は時間があればよく会っていたので、三月に入って、私は会えない日々に寂しさを覚え、理性に心がついていかないような毎日を送っていました。ほんとにほんとに頑張ってる太陽くんをとても近くで見ているのに、100%の気持ちで応援できていない自分、最低な自分、、、。そんな自分がめちゃくちゃ嫌で、でも気持ちをうまくいい方にもっていけなくてつらくて。誰かに相談するような機会もなかったし、どうにかしないとと、ここで頼らせていただいたのが最終兵器、グーグル先生。調べる時は、こんなインターネットの記事に頼ってでしか太陽を理解することができない自分もまた嫌でした。 自分の気持ちを抑えて考えたらわかるようなことだったのに。ごめん、太陽。20歳になったのに私はまだまだ子供だったようです。届くことはないけどごめんなさいの気持ちでいっぱいです。

 その記事ひとつひとつにはとっても大切なことが書かれていました。それを読むと、寂しい気持ちを押し付けようとしてた自分って、ほんとにほんとに頑張っている太陽にとって何のいい影響にもならないし、そんなんやったらいないほうが太陽にとって100倍いいっていうことにきづかされました。文にするとまた哀し!笑笑 私は就活をまだ経験していないので、太陽の大変さがわかってるようでわかってなかったんだなと、大変さを知ったかぶってたことがあのクソみたいな気持ちを作り出す原因になってたんだってきづきました。グーグル先生、ほんとうにありがとう。

 自分の気持ちを整理できた時、100%の気持ちで応援できてなかった時にしたラインのことを思い出しました。なにかきつく言っちゃってないかな、冷たく当たっちゃってないかな、と少し心配な気持ちで見返しましたが、そこはさすがあこちゃす先生でした。その気持ちを押し殺して、理性を保った会話ができていました。ホッ。

 やっぱり気持ちを整理していないまま感情を言葉にするのはほんとにダメですね。傷つけたくない人ほど。気づいてからじゃ遅いこともあったりするかもしれないし。まーそれっていいことでもわるいことでもあるんですけど。今回は微妙な気持ちのときに太陽に会う機会がなくてほんとによかったなーって思っています。太陽を悩ませるような発言をしちゃったかもしれません。てかたぶん泣いちゃってたかもしれないです、それが一番したらダメなことってグーグル先生には書いてありました。怖い怖い。

 太陽の知らないところではありますが、私はまたひとつ成長できたので、これからもっと大変になっていくだろうけど、しっかり支えられたらいいなと思っています。大好きな太陽、就活乗り越えれますように!!!!!